横浜ペット霊園協会

ペット供養塔(共同埋葬施設)が完成しました。

一般社団法人 横浜ペット霊園協会では、このほどペット供養塔(共同埋葬施設)を完成させました。
この施設は全国から依頼されたペットの遺骨を埋葬し供養するためのものです。同時に横浜市にペットの合同火葬を依頼した後の遺骨も埋葬します。お参りは自由にできます。
これまで横浜市に合同火葬を依頼した場合、市内に埋葬場所がなくお参りも出来ませんでした。
この状態は思わしくないとの認識にたって、当協会では解決策を模索してきました。
この度ようやく懸案であった埋葬施設が完成し皆様のお役に立てる態勢が整いました。
この施設の管理運営は当協会と朝陽の杜墓苑管理事務所が担います。
これからも当協会は動物愛護の精神に沿って様々な活動を続けていきます。

ペット供養塔

所在地   横浜市保土ヶ谷区上菅田町1727-3
お参り時間 午前9時~午後5時
施錠    午後5時以降は施錠しますのでお参りできません。

当協会会員以外のペット霊園からの遺骨埋葬について

全国ペット霊園協会の会員に限ってお受けいたします。
原則は粉骨状態でお願いしますが、困難な場合は当協会で粉骨機に掛ける事も可能です。料金についてはお問い合わせ下さい。

共同埋葬施設正面と供養塔

 

現地案内図


■クリックするとpdfが開きます。